ブログ

小池百合子氏を鑑定してみた

小池百合子さん、圧倒的な勝利で都知事に決まりましたね。

実は、ワタシ、小池氏とは何回もお目にかかっている。
写真は台湾で彼女の講演会のお手伝いをした時の写真。

5~6年前の写真だと思う。

これは、小池さんから頂いた風呂敷(袱紗?)
グリーンのアラビア語で「愛」と書いてあるそうだ。

この文字と小池さんの落款(?)は、グリーン。土台の色は白。

実は、このグリーンと白は、彼女にとってのラッキーカラーなのだ。

そして今回の選挙戦でも、グリーンをシンボルカラーとして、
グリーンのハチマキを締めたり、

有権者にもグリーンの何かを身につけるか持参してくれ、
と訴えていた。

実は、小池さんにとって、グリーンはすごくイイのだ。

1952年7月15日生まれの小池百合子さん

1952  年  壬辰(水土)
7     月 丁未(火土)
15      日 壬戌(水土)

生まれ時間は分からないけど、この生年月日から言えることは、

彼女の命式には、五行の「」と「」がない。
「足らないものを補う」という【五行で昇運】の考え方からすると、

」のカラーである緑又は青は、
小池百合子さんにとって「足らないものを補ってくれる」

という意味になり、必要なカラーなのだ。

その必要カラーを自分が身につけるだけではなく、
周囲の人にも身につけてもらうことで、

周りからの応援もいっぱい得られることになるわけだ。

(なお、「」のカラーは、白となる)

また、小池百合子さんの大運周期は

12~22歳 
22~32歳 
32~42歳 癸
42~52歳 壬
52~62歳 
62~72歳 

12歳から52歳までは、大運に「」(乙・甲・卯・寅)が、
52歳から72歳は、大運に「」(辛・庚)が入っている。

つまりは、小池さんにとって足らない「」と「」は、
大運の運気が補ってくれている。

それなので、彼女の命式は、片寄りがあるために、
個性が強かったり、波乱万丈な面があるものの、

大運という大きな流れの運気がサポートしてくれているので、

今のような成功を収めているのだろう。

そして、今年2016年は、丙(火)。
年運の「」をも、補ってくれているわけだ。

こういう時期に選挙がある政治家はラッキーだ。

というより、彼女の場合は、今年が良い時なので、
勢いついて都知事戦に出たんだと思うけど・・・

というわけで、小池百合子さんの場合は、

自分の命式で足りない五行を自ら補ない
(「」の緑をシンボルカラーにした)

(「」も足りないけど、今は「」は大運と年運が補ってくれているので、「」の白よりも「」の緑の方が必須)

そして、大運周期が足りない五行を補ってくれていること、
(故に運が強いといえる)

という意味で、上手に【五行で昇運】をしている方だね。

小池百合子さんの鑑定、少し長くなったので、続きはまた次回ね~

関連記事

  1. 2017年の運勢~辛~
  2. 整形したら、運は変わるか?
  3. 甲【基本性格】
  4. 癸【基本性格】
  5. 2017年の運勢~戊~
  6. 壬【基本性格】
  7. 戊【基本性格】
  8. 2016年の運勢~戊~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

台湾流易占カード・セミナー動画

BUTTON_2

生活に役立つ手相学

abc00a6aec63e4a7f7b6e5d54537d3b3

最近の記事

PAGE TOP